所長紹介
Director Introduction

Greetings from the Director
所長挨拶

税理士とは「税の専門家」であると同時に「企業や事業主のホームドクター」であるべき、と考えています。
イメージとして、かかりつけの病院の医師が、患者さんの身体に何か異変があったときにすぐに対応できる体制を整えておくのと同じように、我々税理士にとっては、常日頃接する中でお客様より税金を含めたご相談や会社経営・財産管理等々、日常的な事象についての相談があった時に、即座に対応できるシステムを構築し、その体制を維持することが大事だ、と思います。
そのためには、町医者が総合病院と連携を取っているように、我々税理士は弁護士等の他の専門家や金融機関を含めたところでの様々なネットワークを作り出し、そのどこよりもお客様にとって身近な存在でありたいと考えていますし、お客様に対し私を窓口として、あらゆるサービスをご提供できる「ワンストップサービスの会計事務所」にしたいと願っております。

代表  山中 朋文

career
所長経歴

平成12年 3月
成蹊大学経済学部 卒業
平成14年 3月
国士舘大学大学院政治学研究科 修了
平成14年12月
税理士試験合格
平成15年 1月
都内会計事務所 勤務
平成25年 4月
山中朋文税理士事務所 開業

media
講演・著書・メディア紹介

動画
著書
税経通信(税務経理協会)2008年2月号『誤りやすい消費税の経理処理事例』
セミナー講師
生涯生活設計コンサルタント養成講座 講師